研究内容の紹介

望月研究室

研究テーマ

生体適合性材料にかかわる研究。

材料と生体との反応を研究することで新たな生体適合性材料(医用材料)を創製あるいはその設計指針を提案することを目指しています。

ホームページ:http://www.ey.u-tokai.ac.jp/mochizuki/

水野研究室

研究テーマ

ワイヤレスネットワークサービスは移動体通信サービスに代表されるように、移動しながらでも通信サービスが享受できると言う特徴を持っている。

このワイヤレスサービスの高速伝送化、あるいは通信サービス品質の向上が当面の大きな課題であるが、これを解決する技術として、空間伝播する電波環境を最大限有効活用するSTC技術、通信端末・基地局の存在を意識することなくネットワークに合流/分離できるワイヤレスアドホックネットワーク技術、また、ワイヤレスサービスにおけるQoS制御技術などの研究を行っています。

山崎研究室

研究テーマ

脳波、誘発電位(事象関連電位)などの計測により、認知機能の客観的評価や、人間の意図を言語や運動によらないで機械システムに入力する、いわゆるブレイン・コンピュータインタフェースへの応用に関する研究を行っています。

また、自律神経機能を心拍変動、脈波解析、などから客観的に評価し、安全性や快適性を向上させるための人間工学的な研究にも関心があります。

堀越研究室

研究テーマ

モノアラガイを用いた学習・記憶の神経機構の研究。

ヒトの脳は複雑で高度な情報処理をしています。

しかし、その基本はニューロンがシナプスで接続されて神経回路を作り、それによる信号の処理です。

そのような細胞レベルでの神経機構を調べるために、比較的簡単な脳を持っている淡水棲巻貝のモノアラガイを用いて実験しています。

ヨーロッパモノアラガイ (Lymnaea stagnalis)
ヨーロッパモノアラガイ (Lymnaea stagnalis)

影山研究室

研究テーマ

人のストレスを無拘束で測るシステムの開発。

現代人は、いろいろなストレスを日々感じています。ストレスを感じると皮膚の色が変化したり、汗をかいたりします。

そのような変化をセンサを体に装着せずに(無拘束)計測できる装置の開発と評価を行っています。

田代研究室

研究テーマ

現状の医療現場での要望に応えられるように、診断・治療に役立つ医療機器、医療デバイスの改良・開発につながる新しいアイデアを学生の皆さんといっしょになって知恵をしぼっています。

これまでの卒業研究テーマは、

1)細胞センサーと連動する人工膵臓
2)腹膜透析の維持のための腹膜再生
3)大動脈瘤ステントグラフト素材の改良
4)人工静脈弁の創製
5)低周波治療を付加した弾性ストッキング

などがあります。

高原研究室

研究テーマ

研究内容
DWIBSによる肺がんの描出

MRI(磁気共鳴画像)を用いた新しい画像診断。

MRIの操作もできる放射線科医として、MRIを用いた新しい診断法の開発をしています。

最近では全身の癌の検索(図)・末梢神経の描出・Cine MRIを用いた胃腸の運動解析などを扱っています。

ホームページ:http://tarorin.com/dwibs/

大島研究室

研究テーマ

人工心肺装置の安全管理。

人工心肺装置は心臓外科手術に無くてはならない装置です。

ほんの少しの操作ミスが患者の生命に影響を及ぼします。

少しでも安全に操作できるようなシステムを研究しています。

菊川研究室

研究テーマ

医療用材料の強靭化に関する研究。

人工膝関節などに用いられる高分子材料を電子線を用いて異種の材料と接着接合することで強靭化する研究を行っています。

衛藤研究室

研究テーマ

めまいの診断装置の開発。

めまいが発症する時、しばしば特殊な眼球運動(異常眼球運動)が出現します。

異常眼球運動はめまいの病巣と密接に結びついていることから、異常眼球運動の診断によってめまいの病巣を推定することができます。

研究室ではこの診断をより迅速に、より正確に行う装置の開発を行っています。

檮木研究室

研究テーマ

脳蘇生治療のための生理状態自動制御システムの開発。

脳蘇生のための集中治療法として、脳低温療法(低体温療法)が、注目されています。

多大な労力と費用を要する脳低温療法のための脳温自動制御システムの開発を行っています。

EY教員が関係する学会一覧

氏名 資格 関係する学会 学会ホームページアドレス
檮木 智彦 講師 日本生体医工学会 http://jsmbe.org/
檮木 智彦 講師 計測自動制御学会 http://www.sice.jp/
檮木 智彦 講師 日本神経科学学会 http://www.jnss.org/
檮木 智彦 講師 IEEE http://jsmbe.org/
       
衛藤 憲人 准教授 日本めまい平衡医学会 http://www.memai.jp/
衛藤 憲人 准教授 日本衛生学会 http://www.nihon-eisei.org/
衛藤 憲人 准教授 日本人間工学会 https://www.ergonomics.jp/
       
大島 浩 教授 日本体外循環技術医学会 http://jasect.umin.ac.jp/
大島 浩 教授 日本臨床工学技士会 http://www.ja-ces.or.jp/
       
影山 芳之 教授 日本生体医工学会 http://jsmbe.org/
影山 芳之 教授 電気学会 http://www.iee.jp/
影山 芳之 教授 日本福祉工学会 http://jswe.esb.yamanashi.ac.jp/
       
菊川 久夫 教授 日本機械学会 http://www.jsme.or.jp/
菊川 久夫 教授 応用物理学会 https://www.jsap.or.jp/
菊川 久夫 教授 日本材料学会 http://www.jsms.jp/
菊川 久夫 教授 日本整形外科学会 https://www.joa.or.jp/
菊川 久夫 教授 日本臨床バイオメカニクス学会 http://www.clin-biomechanics.org/
菊川 久夫 教授 日本複合材料学会 http://www.jscm.gr.jp/
       
高原 太郎 教授 日本磁気共鳴医学会 http://www.jsmrm.jp/
高原 太郎 教授 日本医学放射線学会 http://www.radiology.jp/
       
田代 秀夫 教授 日本外科学会 https://www.jssoc.or.jp/
田代 秀夫 教授 日本脈管学会 http://j-ca.org/wp/
田代 秀夫 教授 日本静脈学会 http://www.js-phlebology.org/
田代 秀夫 教授 日本透析医学会 http://www.jsdt.or.jp/
田代 秀夫 教授 日本医工学治療学会 http://www.jste.gr.jp/
田代 秀夫 教授 バスキュラーアクセス・インターベンション研究会 http://www.vaivt.com/
田代 秀夫 教授 血管外科症例検討会 http://mves.jp/
       
堀越 哲郎 教授 日本神経科学学会 http://www.jnss.org/
堀越 哲郎 教授 日本生物物理学会 http://www.jnss.org/
堀越 哲郎 教授 日本生理学会 http://physiology.jp/
       
水野 秀樹 教授 電子情報通信学会(IEICE) https://www.ieice.org/
水野 秀樹 教授 海洋音響学会 http://www.masj.jp/
水野 秀樹 教授 IEEE http://www.ieee.org/
水野 秀樹 教授 米国航空宇宙学会(AIAA) http://www.aiaa.org/
       
望月 明 教授 高分子学会 http://www.spsj.or.jp/
望月 明 教授 日本化学会 http://www.chemistry.or.jp/
       
山崎 清之 主任教授 日本生体医工学会 http://jsmbe.org/
山崎 清之 主任教授 日本人間工学会 https://www.ergonomics.jp/
山崎 清之 主任教授 ライフサポート学会 http://www.jslst.org/
山崎 清之 主任教授 日本ヴァーチャルリアリティ学会 http://www.vrsj.org/